メニュー

news_cat

加熱炉とは製鋼から作られるビレット(鋳片)を約1000℃まで加熱する設備です。

天然ガスは石油系燃料に比べ、燃焼時の二酸化炭素排出量が少なく、環境や設備にも優しいクリーンなエネルギーです。
また、大気汚染の原因となる窒素酸化物の発生は他燃料と比べ極めて少なく、硫黄酸化物は一切排出しない事から、加熱炉の効率向上や煙突などの腐食の抑制が見込まれます。
今後も拓南製鐵はクリーンで安全性に優れた活動を努めていきます。



この度、経済産業省から「地域未来牽引企業」に選定されました。
「地域未来牽引企業」は、地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者等に対する経済的波及効果を及ぼすことにより地域の経済成長を力強く牽引する事業を更に積極的に展開されること、または、今後取り組まれることが期待される方々が選定されます(経済産業省のHPより引用)。

拓南製鐵は、今後とも地域のために、あらゆるニーズに取り組んでまいります。

この度ホームページをリニューアルしました。
多くの皆様に私達「拓南製鐵」のことを知って頂きたいと思っております。

当社製品の導入実績、お知らせ等、随時更新して参りますので、
どうぞお気軽にご覧下さい。今後ともよろしくお願いいたします。

ページトップ