メニュー

NEWS お知らせ

令和元年7月1日をもって当社は株券不発行会社へと移行いたしました。
詳しくは、添付の資料をご覧下さい。

株券不発行会社への移行に伴うお知らせ

7月1日から7日までの7日間は、全国安全週間です。
それに先立ち、拓南製鐵では本日、社長安全パトロールを開催しました。

今回のパトロールは、令和初かつ、社長交代後初のパトロールとなりました。
パトロールでは、社長、役員、安全衛生統括部長を筆頭に工場の安全状態を確認し、
八木新社長による新たな視点による安全意識高揚や、他部署が取組む安全活動を知ることで
多くの気づきを得ることができ、社員一同、改めて「安全第一」について意識を深めました。

今後も、災害ゼロを継続できる職場になるよう努めてまいります。ご安全に!





このたび6月7日開催の第48期定期株主総会ならびに
取締役会におきまして、拓南製鐵の本社住所を変更する事が
決議され承認されました。

変更前:那覇市壺川3丁目2番地4(拓南ビル3F)
変更後:沖縄市海邦町3番26

変更は、7月1日からになります。

このたび6月7日開催の第48期定期株主総会ならびに
取締役会におきまして、古波津昇は会長に就任いたします。
八木実が社長に、大城秀政が副社長に昇任いたします。
代表権は、3氏が持ちます。

同時に役員改選を行い、下記の通りに選任され就任いたしました。

代表取締役会長  古波津   昇
代表取締役社長  八 木   実(昇任)
代表取締役副社長 大 城 秀 政(昇任)
常務取締役    知 念 正 元
常務取締役    松 井 太 郎(昇任)
取締役      山 内 昌 博
取締役      奥 平   勉
監査役      本 部 賀代子
監査役(非常勤) 我 謝 正 和
監査役(非常勤) 翁 長 越 子
監査役(非常勤) 湖 城 誠一郎(新任)

なお 比嘉秀親は拓南本社株式会社の取締役に就任いたしました。

ご安全に!
6月24日(水)に、第27回拓南製鐵及び拓南商事の合同見学会を開催します。

毎年、5月に開催していました恒例の見学会が、令和を迎える為(10連休)、
今年は開催できませんでした。

多くの沖縄県民及び関係者に私共の仕事を知ってもらいたく、6月24日(水)に
開催できる機会ができましたので、急遽ではございますが呼び掛けをしております。

皆様のご来場をお待ちしております。
見学の所要時間は約60分です。

6月工場見学会 案内状

工場見学会 参加申込書

4月1日(月)拓南本社で入社式が行われました。
今年は、グループで18名の新しい仲間が増えました。

3月26日~29日までの事前研修をへて、この日を迎えました。
研修のグループ討議などで、全員と仲良くなったという声を聞きました。

時には困難な壁もあると思いますが、この仲間で乗り越えて、
今後の拓伸会を支える人材になるよう教育し、期待をしています。





3月20日(水)に創業65周年の記念祝賀会を開催しました。
場所は、那覇市のANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューで行われ、地元政財界をはじめ全国の
鉄鋼業界から約600名が集まりました。

これまでの歴史を振り返るオープニングムービーで開幕し、来賓者挨拶及び乾杯の音頭を元沖縄県知事で
ある稲嶺恵一様から頂戴しました。

黒島名誉会長の挨拶で、「社是『拓鐵興琉』を合言葉に困難を克服してきました。沖縄の復興を図るためという原点に立ち返り、拓伸会のさらなる繁栄を築くことによって県経済のリーダー的役割を果たしたい。
蓄積された経営ノウハウや技術を駆使して、新たなる目標に向かって全社を挙げて精進する」と述べられました。








社員同士も盛り上がりました

この度、拓南製鐵は2019年度QCサークル沖縄支部の支部長会社を仰せつかりました。

QCサークル活動の基本理念は、①個人の成長、②明るい職場作り、③企業の発展になります。
その活動は、継続的に製品・サービス・仕事などの質の管理・改善を行う小集団になります。

拓南製鐵も改善活動を通して、確実に一人一人の成長、それから会社の収益に繋げております。
今年度は色々な集まりでQCサークルを広く周知し、沖縄県の発展に貢献できるよう尽力します。

以下のファイルは、就任挨拶として新聞社を表敬訪問し、その内容が掲載された記事になります。

琉球新報掲載
沖縄タイムス掲載

平成31年2月23日(土)国頭村婦人会の方々に工場見学会に来て頂きました。
鉄スクラップの回収リサイクル事業を行っている、グループ会社の拓南商事㈱も合わせての見学です。
拓南商事㈱では、普段より皆様が使用している家電・自動車・飲み物の缶など、役目を終えた製品がどの様に選別され処理されているか過程を見て頂きました。
拓南製鐵㈱では、選別処理を終えた鉄スクラップを原料に鉄筋に生まれ変わっていく過程を見て頂きました。
見学中には「すごいね~」「あついね~」「子供就職させようかな」など様々な声を聞かせてもらいました。
国頭村婦人会の皆様、遠い所よりお越し頂きましてありがとうございます。







第26回拓南製鐵㈱・拓南商事㈱合同工場見学会を、去った2月12日(火)に開催しました。
総勢563名のお客様にご来場頂きました。

今回の来場様には、鉄筋のキーホルダーをプレゼントしました。
キーホルダーの鉄筋は、D10というサイズで直径約1cmの長さは約5cmです。
けっして重くはありませんので、来場された記念になると幸いです。

来場様のご意見をいくつかご紹介します。
「メーカーが製造過程を関係者へ公開するということは現場への理解が増し大変有意義であると思います。」
「迫力がある工場を見学させていただき、視覚的にもすごく楽しめました。ありがとうございました。」
「製造業の工場で綺麗にされている所が上手だと感じました。見学会への取組みに凄さを感じました。」
「リサイクルに対しての意識が強くなった事で身近で出来ることはやっていこうと思います。」
「製鉄現場の迫力に驚きました。対応も時間通りで説明もわかりやすく、全く知識がない私でも理解できます。」

次回は、例年開催している5月ではなく、1年後の2月になります。
より多くのお客様のご来場を、従業員一同、心よりお待ちしております。















ページトップ